スタジオからのお知らせ

シンバルの叩き方について

さて、今日はシンバルの叩き方について…です。

シンバルは楽器であって消耗品では無いと
ナーオーは考えております

楽器として捉えておられる方には
是非良いクラッシュを使って頂きたいと考えておりましたが…

悲しいことに、1年半ほどしか経っていない
まだ輝きのあるクラッシュが割れていました。

とても悲しいことです

消耗品と捉えて闇雲に叩いたり、扱いが粗いのであれば、どんな音がしても鳴っていれば良い程度なのでしょうから、順次、消耗品扱いのクラッシュに返させて頂くことにしました

もし、よい音がするクラッシュが必要な耳の持ち主はご自分でご用意願います

重ねて言いますが、ドラムヘッドやシンバルスタンドのスリーブは消耗品ですが、
ドラム本体はもちろん、スタンドなどハードウェアを含めクラッシュなどは楽器だと考えてますので、何卒ご理解お願い致します

参考のビデオを添付しておきますね❣️


ではでは

ナーオーより(๑˃̵ᴗ˂̵)

第12回 LOVE&PEACE ROCK FES開催します

LPRF12

9月22日(土) 、当スタジオENJO恒例 第12回 LOVE&PEACE ROCK FESを行います!
会場:今池BL Cafe
OPEN / START:15:00 / 15:30
料金:前売 1,700円 / 当日2,000円(ドリンク代別)
***前売り券は、当スタジオで販売しています***

第1部では、スタジオエンジョーでレッスンを受けている生徒さん達の発表会❣️
第2部からいつも通りのライブとなります❣️

そして、エンジョーのライブと言えば
ジャムおじさん👓❣️

いろんな種類の美味しい手作りジャムを販売します。

写真は、梅の2種類。
早めに摘んだ「青」と、赤くなってからの「熟」。

今回、先着10名様にライブ会場で「熟」を
無料で配るそうです。

こちらもお楽しみに〜❣️
==========================
当日は、スタジオ営業をお休みさせて頂きます。
ご不便をおかけ致し、申し訳ございませんm(_ _)m
==========================

お盆期間中の営業について

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。
お盆期間中は、下記の通り、営業時間を変更させていただきます。
==================
8月11日(土) 臨時休業
8月12日(日) 10:00-23:00
8月13日(月) 10:00-23:00  *8月11日の振替
==================
なお、8月14日(火)以降は、通常営業となります。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

38714615_1776839472400476_8919350448935141376_n

禁煙のお願い~2018年8月より

No-smoking

日頃は、当スタジオをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、非喫煙のお客様(レッスンのお子様など)の
お声を多数いただいておりまして、思案を重ねておりましたが
2018年8月より「禁煙」を実施させていただきます。
以前よりご贔屓にしていただいているお煙草を
吸われる会員様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解ご協力をお願い致します。

スタジオエンジョー店主

 

ドラムの録音について

今回はドラムの録音について

ナーオーは基本的に4本で収録しています。

オーバーヘッド2本はAKGのペアコンデンサーマイク。
バスドラムはオーディオテクニカのATM25。
スネアはシュアーの57です。

オーバーヘッドのマイクポジションでドラムの収録は決まると考えてます。
タムやクラッシュからの距離、向きなどが非常に重要です。

これは収録する機材によって指向性の範囲が決まるので、何度かオーバーヘッドだけで収録を繰り返して良いポジションを探って下さい。

左側のオーバーヘッドは、ハイタムから90cm〜100cmの距離で、クラッシュやタムへの距離がほぼ同じになるくらいが良いと考えてます。
あくまでも…ナーオーの経験からどす

コンデンサーマイクの向きはタムとクラッシュの間くらいを狙ってます。

右側はフロアとライド、クラッシュに対し
同じような距離、向きで狙ってます。

だから、マイクの高さ、位置、向きは左右対象にはなりません。

XYでの収録も何度か試みましたが
ナーオーには今のやり方があっているようです。

それで、オーバーヘッドだけで収録した音を、何もプラグインなどかけずに聴いてみます。良いポジションで収録出来ていれば
それだけで殆どOKだと思います。

但し、どうしても距離の遠いバスドラムは音が遠鳴りになってしまうので、バスドラム用にマイクを立てます。

また、ドラムセットの中でもスネアは単体でバランスをとりたいので、
スネア用にマイクを立てます。

この時気をつけるのは、ハイハットの被りです。全くなくすのは難しいですが、ゲートをかけた時にほぼ気にならないくらいの場所を見つけると良いですね。

但し、ゲートをかけすぎるとスネアのサスティーンも消えてしまうのできをつけて。

あぁ久々に長文になってしまったけど…
お役に立てれば幸いです☺️☺️☺️

ナーオーより(๑˃̵ᴗ˂̵)

img_0736.jpg

2018.2.24 LOVE&PEACE ROCK FES Vol.11

今回もたくさんの皆様に盛り上げて頂きました!
ありがとうございました!
LOVE&PEACE ROCK FES!

★ル・エリソン★
ルエリソン (15) ルエリソン (7) ルエリソン (6) ルエリソン (5) ルエリソン (2)

 

★カリキュレーションノート★
カリキュレーションノート (6) カリキュレーションノート (3) カリキュレーションノート (9) カリキュレーションノート (6) カリキュレーションノート (5) カリキュレーションノート (3) カリキュレーションノート (1) カリキュレーションノート (17) カリキュレーションノート (15) カリキュレーションノート (13)

★スペード★
スペード (27) スペード (24) スペード (23) スペード (22) スペード (16) スペード (15) スペード (12) スペード (9) スペード (6) スペード (2)

★村上米穀店 今池店★
村上米穀店今池店 (29) 村上米穀店今池店 (24) 村上米穀店今池店 (21) 村上米穀店今池店 (19) 村上米穀店今池店 (15) 村上米穀店今池店 (12) 村上米穀店今池店 (11) 村上米穀店今池店 (7) 村上米穀店今池店 (2) 村上米穀店今池店 (1)

★プロシュート★
プロシュート (11) プロシュート (10) プロシュート (9) プロシュート (8) プロシュート (7) プロシュート (6) プロシュート (5) プロシュート (3) プロシュート (2) プロシュート (1)

定番アンプの使い方 WS 開催しました

本日はスタジオエンジョー主催のワークショップ

「定番アンプの使い方&音作り」

にお越しくださりありがとうございました。

ワークショップの様子をアップしました^_^

初回から、参加くださったみなさまが

とても熱心に聴いてくださったのがとても嬉しいです。

次回はいつ?との嬉しい声も頂けたので、

近日中にまた予定を立てたいと考えてます。

ナーオーより(๑˃̵ᴗ˂̵)

2/24臨時休業のお知らせ

いつも当スタジオをご利用いただきありがとうございます。

申し訳ありませんが、2/24土曜は、当スタジオ主催イベントのため、スタジオ営業はお休みさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、よろしくおねがいします。

2/25日曜は、通常通り営業します。

尚、イベントは今池BL CAFEで行なっております。

当日入場できますので、よろしければ、遊びに来てください。

【アンプの使い方 ワークショップのお知らせ】

いつもスタジオエンジョーをご利用頂き
まことにまことにありがとうございます(*^^*)

3月10日土曜日13:00~15:00
【第一回、スタジオエンジョー・ワークショップ〜アンプの使い方編】
を開催致します。

スタジオにある
JC-120
JC-90
Marshall JCM900
などの使い方や、
エフェクターとの上手な組合せ方など。
実際に音出しをしながら解説します。

参加される方もご自身のギター、エフェクターを持ち込んで頂き、疑問点などがあれば分析し、
解決していきたいと思います。

また写真にあるナーオーの
Marshall 1987X + 1960BX
Rocktron Velocity100+エフェクターボードも
展示致します。

【参加費】
¥1,500となります。
定員は5名。
お申込みは、スタジオエンジョー Tel 052-883-6222またはstudioenjo@gmail.comまでご連絡下さい。
参加する方々にしっかりと触ってもらって、
実際に音出しもして頂きたいので少数とはなりますが、定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

今後、Fender twin Reverb や
エフェクターボードの作成方法
PCで曲を作ってYoutubeへアップする方法など
いろんなワークショップを行います。

乞うご期待‼️

F6CF2CB0-F83E-4484-BDA2-33D125CE0587

ワークショップ、アンプの使い方

ワークショップ、アンプの使い方

ベースアンプの話…

ampegsvt450

スタジオにあるAmpeg SVT450ちゃんは
かなりパワーもあり、迫力があります。

…故に

プリアンプのBASSがあげてあると
モッコモコな音になります。

で…それをEQとかで補正してもあまり
良いサウンドにはなりません。

バンドアンサンブルのなかで
ベースの音が埋もれてしまい、
マスターをどれだけあげても飽和状態になり
うるさいのに聴こえない音になってしまいます。

ナーオーがオススメの基本セッティング手順ですが…
Gain 9時
BASS 9時※7時(0)からはじめてもOK
MID 12時
TRE 12時
MASTER 12時
くらいからの微調整…って感じです。

ゲインも横の赤いpeakインジケータが
つくかつかないかくらいが良いと思います。
このあたりは好みですが…

もちろん
ベースの種類、PUの種類
演奏する音楽によって多少は変わると思いますが

要は、ベースはBASSを上げ過ぎないのが
ミソです(*^^*)

一度お試しあれd(^_^o)

ナーオーより(・ω・)ノ

——————————————
発行者:スタジオエンジョー(名古屋)
▼ギター、ドラム無料体験レッスン実施中!
http://studio-enjo.com
初心者向けギター教則本(kindle)
Copyright(c)’17 STUDIO ENJO
All rights reserved.